FEVER TOURS in Thailand 2018 レポ(ウラモモ編)

こんはんば。
FEVERのウラモト(メンズ)です。

U020.jpg

2月に行ったJAM FACTORYのイベントに続き
今回はFEVER TOURSでタイに行ってきました。

まず、2月末に風邪をこじらせてしまい
いろんな方々にご迷惑をかけてしまいまして...。
何とか出発日前日には熱が下がり体調も回復しつつで
その日が自分の企画だったこともあり意地でも出勤したかったのですが
出演者やお客さんに移して迷惑かけては元も子もないので
お休みさせて頂きました...。
ホントすみませんでした...。


U002.jpg

1日目 出発日

病み上がりの反動で浮かれていたのかもしれません...。
自宅安静の4日間されマズい飯を食べ続けたオデは
空港のご飯に興奮し食べ終わった時に気づきました。
財布がないことに...(照

乗ってきたリムジンバスの会社に電話してすぐ見つかったのですが
集合時間に安定の遅刻...。
そこから旅は始まったのでした。

タイに到着すると
ちょうど1ヶ月前に来た時とは
比べ物にならないほどの湿気でした。
30度越えで湿度90%超えで晴天って意味がわかりませんが
どうやらそれがタイランドの実態でした(真顔
でも乾燥肌のオデには恵みの湿気!

今回のスケジュールは
1日目 タイ到着
2日目 タイのBangkokArt & Culture CenterのHappening Shop にて
荒井さんと木暮さん(the band apart)&五味さん(LOSTAGE)の弾き語りライブ   
3日目 タイのラジオ局Cat radio 主催の CAT FOODIVAL にRRが出店、deepsea drive machineがライブ
4日目 タイのRockademyにてFEVER TOURS in Thailand 2018を開催
5日目 帰国、解散

というのがタイランドの流れでした。

オデは
2月頭にタイランドに行き
2月中旬に北海道にある日本一寒い町で摂氏26度を経験し
2月末に風邪で熱がMAX38度9分でて
3月頭にまた湿気満載のタイランド
というカオスな寒暖差(笑)に
身体が笑っていましたね、ええ。

初日の移動日は飛行機で将棋してスタッフSに圧勝したこと
皆の両替についてったワイワイ楽しかったこと
カオマンガイが辛かったこと
深夜にみたラスパルマス対バルサで我がバルサが引き分けたこと
くらいしか記憶にありませんオデ。

んで2日目が14時ロビー集合と聞いて
今までのタイは基本正午前後だったので
14時まで時間ありゃアユタヤ行ける!


U022.jpg

つーことで2日目

朝6時にホテル出てスタッフLと電車でGOしてきました。
バンコクからアユタヤまで電車で2時間。
電車賃が1番安い三等席で18バーツ(真顔
日本円で50円ちょっと!
バンコクの地下鉄(MRT)が2駅先(所要時間3分~5分)で19バーツ...
世の中には理屈では解明できないことがあるのだなぁと...

U003.jpg

三等席ときいて北斗の拳の世界みたいなスラム感を想像していたのですが
エアコンなしで窓全開で涼しかったですし
窓から見るタイランドの景色もツッコミどころ満載で楽しかったです。

U004.jpg

アユタヤのなんちゃらかんちゃら。
ここは衝撃的で着いた瞬間ぞわぞわっとしました。

U005.jpg

ストⅡのサガットが戦うところ
ってことにバンコクに帰ってくるまで気づきませんでしたオデ...

U006.jpg

チャリできた!
たった2時間のアユタヤだったけど
レンタル チャリで爆走しましたよ。
ブレーキはほぼ効かないし
ペダルは歪んでいるし
チェーンは緩くて2度外れましたが
スピードの向こう側を見れた気がします(うる覚え

バンコクに帰りBangkokArt & Culture Centerへ
タクシーの渋滞がゴイスーでしたね。
タクシーのイカした運転手が
「バンコクの渋滞はホント糞だぜ」みたいなことを
笑顔で言ってたくらい車動きませんでしたね(白目

U007.jpg

荒井さんと木暮さん(the band apart)

U008.jpg

五味さん(LOSTAGE)と今回もアテンドして頂いたginnさん

BACCは過去に2度行こうとして2度休み(確か月曜休み)で
やっと行けたのですが綺麗で大きな空間でした。
日本の美術館のような堅苦しさもなくて面白い施設でした。


U001.jpg

灼熱の3日目

バンコクのSHOW DC OASIS ARENAというだだっ広いところで行われる
Cat radio 主催の CAT FOODIVALというお腹空いてたら楽しいだろうなぁという
イベントにRRとdeepsea drive machineのライブがあったので行きました。
オデは風邪からなのかタイクオリティなのか空心菜のニンニクからなのか
この旅は終始ポンポン ペインであまりタイご飯は食べれませんでした(赤面

U009.jpg

この日の日中はホントに暑かった記憶
スタッフSとスタッフN様の太陽のように眩しい写真を撮りました。
デジカメじゃなくて現像写真だったら燃やしていたところです(照

U010.jpg

deepsea drive machine

タイランドはオデの中では音の無法地帯といいますか
後ろマンションとかなのに平然と23時くらいまでガンガン音出てて
こういうのお国柄とでも言うのでしょうか?
違うと思いますが素晴らしいですね。

U011.jpg

CAT FOODIVALは街のど真ん中で行われるフェスで
昨年行った廃墟の遊園地で行われるCAT EXPOの派生版みたいな感じがしました。
ステージは1つだけど半分以上がご飯やドリンクエリアみたいになっていて
ほとんどアイスクリームしか食べてないけどいろいろ楽しめるイベントでした。
CAT EXPO同様 素晴らしくタイムテーブル押してましたけど
むしろキッチリしようとしているのは日本だけなのかな?と思っちゃいました。

U012.jpg

グワシ


U013.jpg

そして伝説へ(4日目)...

いよいろFEVER TOURS in Thailand 2018
タイのRockademyという専門学校の多目的ホールみたいなところで開催しました。

U014.jpg

オデの前日CAT FOODIVALで自ら水被ってレンズがボヤけている
名機 iPhone5Cのハイクオリティ画像では全然伝わらないと思うんですが
ステージも音響も照明もしっかりと仕込んで頂き
凄く良い空間になりました。

U015.jpg

1バンド目deepsea drive machine

U016.jpg

2バンド目LOSTAGE

U017.jpg

3バンド目INSPIRATIVE (from タイランド)

U018.jpg

トリthe band apart

ライブ中オデは買い出しに行ったりで全ては観れなかったんですが
なかなかこんなチャラチャラの照明の中で観るLOSTAGEもなかったり
バンアパはリハの時からオデの好きな曲やっていたので
興奮のあまりウンコ漏らしそうだったりと良い夜でした!
2日目のBACCでの弾き語りもですが
このRockademyにも日本からも多くのみたことあるお客様や
聞いたことある笑い声(ゲラゲラ)が轟いて
FEVERスタッフもいっぱいいるし
設備もしっかりとしていて東京にいるのかと思いまいした。
もちろん大多数はタイのお客さんで
チケットを買って観に来て頂いて本当に有難かったです。

U019.jpg

4周年目の夏に初めてFEVER TOURSで大阪Pangeaでイベントをやって
5周年目にFEVER TOURSで日本を縦断して
9周年目で海外で初めてイベントを行いましたFEVER。
もちろんそれまでに新代田にて日々楽しく激しく熱いイベントを重ね
ここまでたどり着きました。
来年は10周年、はて、どうなるんでしょうか??(白目

お客さん
出演バンドの皆さん
スタッフの皆さん
アテンドして頂いたginnさん
バンコクのスタッフの皆さん
本当にありがとうございました!


翌日東京に戻り
その翌日FEVER出勤し
ローソン100に行ったら
メーカー品が並んでて大興奮という日常に戻るのでした(涙

U021.jpg

loading ...

PICK UP EVENT

18.08.18 (Sat)
18.08.27 (Mon)
18.09.05 (Wed)
18.09.06 (Thu)
18.09.13 (Thu)
18.09.20 (Thu)

SEARCH