タイ・バンコク滞在レポ (石川)


FEVER TOURS 2018 in Thailand
2018年3月1日~2018年3月5日の4泊5日。
FEVERを閉めてスタッフ12名で行ってきましたー!!
個人的には初めてのタイ・バンコク、
古本屋で手に入れた10年前のガイドブック片手に堪能してきました。

初日は9時に羽田空港集合。6時間飛行機に乗って現地時間15時頃にタイ到着。
湿気を多く含んだ生温かい熱気に迎えられ、2台のタクシーでホテルへ。

日本と同じ左車線だったこともあり、初めは海外に来た感覚に乏しかったのですが、タクシーの運転ですぐに洗礼を受けました。下道でも高速道路並みのスピード、車間距離も狭い。なぜ事故らないのか不思議で仕方ない交通事情でした。4人乗りの原付もみました。


ftit1.JPG


この日、イベントは無かったので、
FEVER TOURSの共同企画者ジンさんと合流して、おすすめの飲食店を教えてもらったり、夜のタイの街を一緒に歩いたりしました。

ftit2.JPG

ftit3.jpg

日が沈んでも露店が賑わっており、お祭りでもやっているかのような町。
この時はたまたまそういう場所に来ただけだと思っていたけれど、どこを訪れても露店が多く、日本にはない活気があったのが印象的でした。

ftit4.jpg


ちょうどタイのマカブーチャという禁酒日で、コンビニや小さい料理店であっても酒類の販売が全面的に禁止されていて、移動と暑さの疲れを是非ビールで癒したいと思った数名は、日付が変わってから見知らぬ土地をさまよい歩きました。
タイは禁酒日でなくてもコンビニ等で酒類を買える時間が決まっていて(11時~14時,17時~24時)、一応コンビニもチェックしつつ小さい料理店をひたすら当たりました。
ホテル周辺を一通り周って諦めかけた頃に、現地の方がビールを飲む姿を発見しすぐに突撃、ようやく待望のビールにありつくことが出来ました。苦労した甲斐もあってか格別に美味しかったです。

ftit5.jpg


2日目は、Bangkok Art and Culture Centre (BACC)のhappening shop前にて、荒井岳史さん(the band apart)と五味岳久さん(LOSTAGE)の弾き語りフリーイベントでした!

ftit6.jpg

BACCは円形で吹き抜けの建物だったので音が各階に響きわたり、タイのアート空間に日本の音楽が流れるユニークなイベントとなりました。

ftit7.jpg

この日の午前中は自由時間があったので、生肉にハエがとまっている市場内のローカルな食堂で朝食を食べた後、有名なワット・ポーに行きました。

ftit8.jpg

朝食は2品おかずを選んで60B(約200円)だったと思います。基本的にどれも辛かったですが、画像のスープは優しい味で、煮込まれた出汁が美味しかったです。

ワット・ポーまでは、プララーム9駅から最寄り駅のフアランボーン駅まで地下鉄に乗り、
そこから3キロほどの距離は歩いていきました。トゥクトゥクの熱烈な勧誘を押しのけ中華街など寄り道しながら歩きましたが、33度の日照りの中、勝手の違う道を歩くのは思っていたより大変で、かなり体力を消耗しました。

ftit9.jpg

帰りはさすがに疲れたのでタクシーで最寄り駅まで乗って帰ったのですが、暑さと疲れと知識の無さから、交渉せず言い値で乗って盛大にボラれたのが、いい思い出です。

3日目は、FEVERにも置いてあるSTRONGBOWとCAT RADIO主催のCAT FOODIVALに、新代田コーヒースタンドRR出店とdeepsea drive machine出演でした。

ftit10.JPG

ShowDC Oasis Outdoor Arenaで行われた野外イベントで、食と音楽の祭典。大勢の人々が、音楽を聴きながら料理を楽しむ素敵なイベントでした。

ftit11.jpg

タイの野外でお寿司が販売されていたり、ミニパンケーキをアイドルグループが販売する店舗の行列が凄かったり、言葉はわからずとも観ているだけで面白かったです。

ftit12.jpg

ライブは照明がとても派手だったのが印象的で、タイ音楽シーンの熱気を感じることが出来て楽しいイベントでした。

ftit13.jpg

会場近くにバケツが売ってなくて、なんとかトイザラスで見つけた季節外れのパンプキンと、シロップ探し歩いた際に会場から少し離れただけの位置にあった建物です。

ftit14.jpg

道を外れてはいけないことを学んだ日でした。

この日の午前中も時間があったので、
私は有名なWeekend marketに行きました。15000店舗も密集した大規模マーケットで、本当に驚くべき数の品物が並べられておりました。

ftit15.jpg

特にお目当ての品があった訳ではなく、あまりに物が多すぎて物欲が失せるくらいだったので、ぶらぶら歩いただけで終了してしまいましたが、恐ろしいほど詰め込まれた陳列を見ながら周っているだけで充分楽しめました。

ftit16.jpg

道を外れてしまって、ペットショップゾーンに入ったことが、この旅で一番衝撃を受けたことかもしれません。タイの詰め込む陳列に例外はないということです。


ftit17.jpg

4日目は、FEVER TOURSのメインイベント!!
Rockademyという音楽学校内のライブスペースで、日本のthe band apart / LOSTAGE / deepsea drive mahineと、タイのINSPIRATIVEでのライブイベントでした!!


ftit18.jpg

私は受付で、覗くくらいしかライブを観ていないので、本編の内容は詳しく語りませんが、176人の方々が観に来てくれました。

ftit19.jpg

やはり照明がパワフルで綺麗でした!

Advance:700B設定で、日本円だと2400円くらいの価格設定でしたが、
タイのコンビニバイト時給は40B程度らしく、3日目にあったCAT FOODIVALの入場料が300Bだったのを考えると、なかなかいいお値段だったと思います。
それでもこんなに多くの方々が日本のバンドを観に来てくれたことは、素晴らしくありがたいことだとしみじみ思いました。

ftit20.jpg

フロア内で販売していたビールもたくさん出たようで、日本の音楽を充分に楽しんでいただけたと思います。

終演も遅く、ホテル前のいつものご飯屋さんに着いた頃には日付が変わってしばらく経っていましたが、メンバー・スタッフで朝近くまで打ち上がりました。

最終日は朝10時頃発の飛行機だったので、ほぼ徹夜状態で飛行機に乗り悪天候ながらも無事に東京に到着。

羽田からFEVERまでは、タイとは違う安全第一なタクシーの運転に、帰国したことを実感しながら帰ってきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

雑記ばかりで恐縮です。
本編の詳細は他スタッフのブログで語られると思いますので、
是非、読んでいただけましたら幸いです。

これからも面白いイベントを作れるように、一スタッフとして精進致します。

新代田FEVER
石川 俊樹

loading ...

PICK UP EVENT

18.12.19 (Wed)
18.12.27 (Thu)
18.12.30 (Sun)
19.01.11 (Fri)
19.01.17 (Thu)

SEARCH