19.03.19 (Tue) 「イ・ランとマヒトの10のことば」

190319.jpg

出演 イ・ラン
   マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)
司会 ハン・トンヒョン

OPEN 19:30 / START 20:00
ADV ¥2000 (+1drink) / DOOR ¥2500 (+1drink)
※1dirink ¥600

※トークイベントとなりますのでライブはございません。
※先着で椅子席あり
※2/7.8のLIVE終演後に会場先行販売いたします。(各日、限定枚数)
e+にて 2.9(sat) Ticket on sale!!
e+ PCMOB
FEVER店頭、RR店頭、LFR店頭にて 2.14(thu) Ticket on sale!!

FEVERメール予約 終了しました。
※こちらのメール予約に整理番号はございません。
※当日はFEVER受付にて予約の引き換えを致します。
※入場は前売り券お持ちのお客様の後になります。
※自動返信が届かない場合は携帯の設定でPCからのメール受信を有効にするか、または他のメールアドレスから再送してみて下さい。

<イ・ラン(Lang Lee/ハングル表記のイ・ラン)>
1986 年ソウル生まれ。シンガーソングライター、映像作家、コミック作家、エッセイスト。16 歳で高校中退、家出、独立後、イラストレーター、漫画家として仕事を始める。その後、国立の芸術大学に入り、映画の演出を専攻。日記代わりに録りためた自作曲が話題となり、歌手デビュー。短編映画『変わらなくてはいけない』、『ゆとり』、コミック『イ・ラン 4 コマ漫画』、『私が30 代になった』、アルバム『ヨンヨンスン』、『神様ごっこ』を発表。『神様ごっこ』で、2017 年の第 14 回韓国大衆音楽賞最優秀フォーク楽曲賞を受賞。授賞式では、スピーチの最中にトロフィーをオークションにかけ、50万ウォンで売ったことが話題となった。その真摯で嘘のない発言やフレンドリーな姿勢、思考、行動が韓日両国でセンセーションとシンパシーを生んでいる。

<マヒトゥ・ザ・ピーポー>
平成元年生まれ。バンドGEZANの作詞作曲ボーカル。 ソロ作品や青葉市子との NUUAMM、映画の劇伴やCM音楽も手がけ、一貫した美学に文学界からも彼のファンは多い。自身のレーベル 十三月や、ボーダーフリーな野外フェスである全感覚祭を主催、独自のレイヤーで時代をまたぎ、自由なスタンスでカルチャーをつくっている。
2/6に3rd album 不完全なけものを4/24に4th album やさしい哺乳類を連続でリリースする。

Lang Lee (イ・ラン) on twitter
マヒトゥ・ザ・ピーポー HP
ハン・トンヒョン on twitter

 

loading ...

PICK UP EVENT

19.08.25 (Sun)
19.08.27 (Tue)
19.08.29 (Thu)
19.08.30 (Fri)
19.09.01 (Sun)
19.09.08 (Sun)

FEVER NEWS

新型トートバッグ 販売開始!!!
"FEVER TOURS 2019 in Bangkok" メール予約スタート!!
スタッフ募集

MOBILE SITE

FEVER MOBILE SITE携帯からもFEVERの最新スケジュールがチェックできます。
[ 携帯にURLを送る ]

MAIL MAGAZINE

FEVERの最新情報や、おトクな情報をお届けします!