22.10.05 (Wed) FEVER ANOTHER VOIDOIDZ

221005.jpg

【LIVE】
South Penguin / Neibiss / Le Makeup
【DJ】
没 a.k.a NGS

有観客/配信

OPEN / START 19:00

ADV ¥2500 (+1drink) / DOOR ¥3000 (+1drink)
U23 ¥1500(+1drink)
STREAMING ¥1500~
※1drink ¥600
※U23チケットの方は、当日、生年月日の分かる身分証明証をご提示ください。

<会場チケット>
e+にて 8.20(sat)10:00~ Ticket on sale!!

<配信チケット>
e+にて 8.20 (Sat)10:00~10.11 (Tue) 21:00 Ticket on sale!!
https://eplus.jp/sf/detail/3692160001-P0030001
※アーカイブは 10.11(tue)23:59までご視聴いただけます。

【LIVE HOUSE FEVERにて公演を行う際のお願い】
2020年6月19日(金)東京都による休業要請の全面解除を受け、LIVE HOUSE FEVERでは当面の間「新型コロナウイルスの感染防止を図る為のガイドライン」に沿った公演運営を行わせて頂きます。つきましては、公演主催者様及び来場されるお客様には下記要項を「公演/来場の条件」とし厳守して頂けますようお願い申し上げます。

<< 公演主催者様、及び来場されますお客様へ >>
■ステージ前より2m、演者からお客様までの距離を2m以上確保し、各お客様の間隔を確保した指定位置にてご観覧頂きます。(イス設置の有無は公演により異なります。)
■お客様には必ずマスクの着用をして頂き、着用されないお客様にはご入場をお断りさせて頂く場合もございます。
■入場時、全てのお客様に非接触型の体温計にて検温をさせて頂きます。その際に高熱と判断される反応が出ましたら改めて検温させて頂く場合がございます。
※再検温の結果「37.5°以上の発熱」が見受けられましたらご入場をご遠慮頂く場合がございます。
※入場前の飲酒行為は検温に影響が出る恐れがあります。
■当日は全てのお客様に「氏名・住所・連絡先」等をお伺いする「質問票」へのご記入をご協力頂く場合がございます。
こちらの「質問票」は感染者発生時に保健所・その他関連機関に提供する場合がございますので公演後1ヶ月間保管させて頂きます。また、それ以外の目的には一切使用しないことお約束し、同時に保管期間終了後はこちらにて責任を持って破棄させて頂きます。
■公演中はお客様からの歓声など「大きな声出し」はご遠慮頂きます。公演/出演アーティストの意向によってはカスタネット・鈴等の小さな楽器を使用しての観覧が可能な場合もございますが(公演により異なります)、笛などの「呼気を伴う楽器」の使用は禁止させて頂きます。
■場内に手指消毒用アルコール液をご用意致します。必ずご使用下さい。
■来場されるお客様の中で、ご家族など同居人が居る環境の方は、公演に参加する為にライブハウスに赴く旨をその同居人に必ず伝え了承を得て頂けますようお願い致します。
■当日に少しでも発熱や体調不良を感じましたら、いかなる場合もご来場はご遠慮下さい。
■会場内ではスタッフの指示に必ず従って下さい。

□上記全てを「入場の条件」とさせて頂きますので、ご理解頂けない場合には入場をお断りさせて頂く事もございます。
その場合のチケット代金払戻はございませんのでご注意下さい。
以上、ご一読頂きました上ご理解とご協力を頂けますようお願い申し上げます。

2022年3月に新作「R」をリリースしたSouth Penguin。8月24日に新曲のリリースを予定しているNeibiss。新作を準備中のLe Makeupによるスリーマン・ライブ「FEVER ANOTHER VOIDOIDZ」が10月05日(水)に新代田FEVERにて決定。
DJでDos Monosの没 a.k.a NGSが出演。フライヤーのデザインは、Marfa by Kazuhiko Fujitaが手掛けている。

South Penguin
2014年7月に東京で結成。
2016年、EP「alaska」でデビュー。
2017年6月、台湾での初の海外ライヴを行った後、アカツカ以外のメンバーが全員脱退。その後は、サポートメンバーを迎え活動。
2017年、2nd EP「house」をリリース。2018年、中国のフェス「Taihu Midi Festival」を含む中国ツアー、
2019年には、台湾のフェス「WAKE UP FESTIVAL 2019」を含む台湾ツアーを行った。
そして、2019年8月、1st Album「Y」、2020年6月には7INCH「bubbles / mad love」、2022年3月には現在の最新作となる「R」をリリース。
2021年8月には二度目の「FUJI ROCK FESTIVAL」出演を果たしている。
https://southpenguinband.tumblr.com
https://twitter.com/S_Penguin_band
https://www.instagram.com/south_penguin_band
South Penguin=アカツカ (g/vo)
Support Member=稲葉航大 (b)、礒部拓見 (dr)、石崎元弥 (perc)、宮田泰輔 (g)、ニカホヨシオ (key)

Neibiss
共に2000年生まれ、兵庫県神戸市出身。Nerd Space Program。
ビートメイカー/DJ/ラッパーのratiff(ラティフ)とラッパーのhyunis1000(ヒョンイズセン)の二人組。
2018年に結成、2020年01月「Heaven」でデビュー。
2022年1月に東京、2月に大阪で行われたどんぐりずによる自主企画イベント「COME ON」への出演や2022年5月にリリースされたtofubeatsの最新作「REFLECTION」の収録曲「don't like u feat.Neibiss」へ参加。シングルカットされ、MVも制作されるなど話題となった。2022年夏にtofubeats、パソコン音楽クラブ、E.O.Uが参加した「Space Cowboy」のリリースも予定されている。
また、自らの所属するクルーNerd Space Programでの活動やソロとしてのリリースも活発に行うなど注目を集めている。
https://www.instagram.com/neibiss_
https://www.instagram.com/_ratiff_
https://twitter.com/_ratiff_
https://www.instagram.com/hyun_

Le Makeup
1997年生まれ。オーストリアのレーベルAshida Park、アジアのコレクティブEternal Dragonzなど様々なレーベルからのリリースを経て、精力的に活動を続けている。さらに近年は友人であり共にレーベルを主催するDoveや、ラッパーgummyboyのEP、シンガーNTsKiのプロデュースをするなど、ミュージシャンとして表現の幅を広げ続けている。2020年6月には1st album 「微熱」をリリース。
https://iiriawards.wp.xdomain.jp
https://twitter.com/le__makeup

没 a.k.a NGS
ラッパー / プロデューサー。
3人組ヒップホップグループ Dos Monosでの活動の他、ソロでは主にYouTubeに楽曲をアップロードし続ける。WIKI DRAFT主催

@botsu_ngs

主催:株式会社ビルド

loading ...

PICK UP EVENT

22.10.05 (Wed)
22.10.06 (Thu)
22.10.13 (Thu)
22.10.17 (Mon)
22.10.26 (Wed)

FEVERグッズなど販売

SHOP

Tシャツやトートなどのプリント工房

SHOP