2022.12 SCHEDULE

22.12.12 (Mon) XO vol.6

221212.jpg

BROTHER SUN SISTER MOON
ゆうらん船

有観客

OPEN 19:00 / START 19:30

ADV ¥3500 (+1drink)
※1drink ¥600
※未就学児童入場不可、小学生以上要チケット
※当日Web問診にて個人情報の取得

<先行受付>
オフィシャル先行受付
受付期間:10.14(fri)12:00 ~ 10.23(日)23:59

<一般発売>
P:229-595
ぴあにて 10.29(sat) Ticket on sale!!

【LIVE HOUSE FEVERにて公演を行う際のお願い】
2020年6月19日(金)東京都による休業要請の全面解除を受け、LIVE HOUSE FEVERでは当面の間「新型コロナウイルスの感染防止を図る為のガイドライン」に沿った公演運営を行わせて頂きます。つきましては、公演主催者様及び来場されるお客様には下記要項を「公演/来場の条件」とし厳守して頂けますようお願い申し上げます。

<< 公演主催者様、及び来場されますお客様へ >>
■ステージ前より2m、演者からお客様までの距離を2m以上確保します。(イス設置の有無は公演により異なります。)
■お客様には必ずマスクの着用をして頂き、着用されないお客様にはご入場をお断りさせて頂く場合もございます。
■入場時、全てのお客様に非接触型の体温計にて検温をさせて頂きます。その際に高熱と判断される反応が出ましたら改めて検温させて頂く場合がございます。
※再検温の結果「37.5°以上の発熱」が見受けられましたらご入場をご遠慮頂く場合がございます。
※入場前の飲酒行為は検温に影響が出る恐れがあります。
■当日は全てのお客様に「氏名・住所・連絡先」等をお伺いする「質問票」へのご記入をご協力頂く場合がございます。
こちらの「質問票」は感染者発生時に保健所・その他関連機関に提供する場合がございますので公演後1ヶ月間保管させて頂きます。また、それ以外の目的には一切使用しないことお約束し、同時に保管期間終了後はこちらにて責任を持って破棄させて頂きます。
■公演中はお客様からの歓声など「大きな声出し」はご遠慮頂きます。公演/出演アーティストの意向によってはカスタネット・鈴等の小さな楽器を使用しての観覧が可能な場合もございますが(公演により異なります)、笛などの「呼気を伴う楽器」の使用は禁止させて頂きます。
■場内に手指消毒用アルコール液をご用意致します。必ずご使用下さい。
■来場されるお客様の中で、ご家族など同居人が居る環境の方は、公演に参加する為にライブハウスに赴く旨をその同居人に必ず伝え了承を得て頂けますようお願い致します。
■当日に少しでも発熱や体調不良を感じましたら、いかなる場合もご来場はご遠慮下さい。
■会場内ではスタッフの指示に必ず従って下さい。

□上記全てを「入場の条件」とさせて頂きますので、ご理解頂けない場合には入場をお断りさせて頂く事もございます。
その場合のチケット代金払戻はございませんのでご注意下さい。
以上、ご一読頂きました上ご理解とご協力を頂けますようお願い申し上げます。

BROTHER SUN SISTER MOON

2017年大阪にて結成。
惠翔兵(Vo, Gt)を中心に、惠愛由(Vo, Syn, Ba)、岡田優佑(Dr)の3人が、作詞や作曲、そして演奏パートを適材適所でフレキシブルに担当。
現代のインディーバンドならではの形式にとらわれない自由奔放な創造力が描き出すサウンドスケープとエヴァーグリーンな輝きに満ちたメロディーが、日本国外のリスナーからも注目を集めている。
2021年10月にはファーストフルアルバムとなる『Holden』をリリース。ゲストミュージシャンにはGRAPEVINEやサニーデイ・サービスで活躍する高野勲、Gateballersから濱野夏椰が参加した。

Instagram
Twitter
Linktree

ゆうらん船

古き良きロック、フォークやカントリーなどを独自に解釈しストレンジなグッドミュージックを届けるシンガーソングライター、内村イタルを中心に結成されたバンド、ゆうらん船。
内村は高校在籍時から活動を始め、2012には「閃光ライオット」で審査員特別賞を受賞するなど注目を集め、2016年にはカネコアヤノとのスプリットCDをリリース、同年にゆうらん船を結成。
バンドメンバー伊藤里文(Key)、永井秀和(Pf)、本村拓磨(Ba : カネコアヤノband)、砂井慧(Ds : Wanna-Gonna)の演奏が歌に寄り添いながらも優しさだけではなく、様々なグルーヴが混ざり合うことによって、懐かしくもあり新しい、心地良いけど、どこかスリリングなバンドサウンドを聴かせる。
「定期演奏会」と称した自主イベントを不定期開催。
過去にはカネコアヤノ、折坂悠太、ラッキーオールドサン、mei ehara、古舘佑太郎、東郷清丸等が出演。
2枚のEP発売後、2019年にはFUJI ROCK FESTIVAL 19’(ROOKIE A GO-GO)に出演し、2020年6月に待望の1st Album「MY GENERATION」をリリースした。
各方面で大好評を得たアルバムは「ミュージックマガジン」日本のロックアルバムベスト10や「Apple Vinegar Award」にノミネートされ、2021 年のレコードストアデイに合わせて数量限定発売されたアナログ盤も数日で完売するほどの人気となった。
2021年12月には「定期演奏会」最大キャパとなる渋谷クラブクアトロで開催し、ゲストにミツメを迎えチケット完売で終える。
2022年5月25日に待望の2ndAlbum「MY REVOLUTION」を発売。先行配信曲がJ-WAVE「SONAR TRAX」に選出。
2022年9月より放送のTBSドラマストリーム「階段下のゴッホ」に新曲「春」がオープニングテーマに起用された。

Official Site
Instagram
Twitter

主催:BROTHER SUN SISTER MOON
制作:SMASH

INFO:03-3444-6751 (SMASH) http://smash-jpn.com

loading ...

PICK UP EVENT

24.05.25 (Sat)
24.05.31 (Fri)
24.06.02 (Sun)
24.06.12 (Wed)
24.06.19 (Wed)

FEVERグッズなど販売

SHOP

Tシャツやトートなどのプリント工房

SHOP