23.05.05 (Fri) >>『環七同盟』Episode1~Fever a Go-Go~<<

230505.jpg

進行方向別通行区分 / the band apart
DJ:三浦康嗣(□□□)- GOLDEN S/S Set-

有観客

OPEN / START 17:00

ADV ¥5000 (+1drink) / DOOR ¥5500 (+1drink)
※1drink ¥600
※子供の日割引として、当日チケットと20歳未満の証明ができる身分証をお持ちで来場された方は500円キャッシュバックいたします。
※予定枚数に到達した場合、当日券の販売は行いません。
※本公演はオールスタンディングの公演となります。
※3才以上の方はチケットが必要となります。なお16歳未満の方につきましては保護者の同伴が必要となります。
※未就学児のお子様をお連れのお客様は入場時に未就学児であることの各証明書が必要となります。

<先行販売>
FEVER店頭先行:4/13(木)16:00~ ※現金のみ
e+ 先行(先着) 受付期間:4/13(木)16:00-4/18(火)18:00
https://eplus.jp/shinkouhoukou-tba/

※入場順 FEVER店頭チケット→e+の順番でご入場いただきます。
※FEVER店頭販売の発売時間は16時~21時となります。
※FEVER店頭販売は予定枚数に達し次第終了となります。

<一般販売>
4.20(thu) Ticket on sale!!
イープラス

新型コロナウィルス感染拡⼤防⽌の為、 ライブハウスの営業のガイドラインに準ずる感染症対策へのご協⼒をお願いいたします。
(⼀般社団法⼈ライブハウスコミッション ガイドライン」http://lhc.tokyo/news/)
※会場内ではマスク着用を推奨しております。
※各自こまめに手指の消毒を行って下さい。
※体温が37.5℃以上のお客様は入場をご遠慮ください。

ゴールデンウィーク5/5(金・祝)に新代田FEVERで開催される新ライブシリーズ「環七同盟」第一夜が開催決定!
出演は、ライブを行うたびに解散と再結成を繰り返している社会派バンド(自称) 「進行方向別通行区分」。                   2023年には25周年を迎える4人組ロックバンド「the band apart」、そして彼らと所縁のある□□□主宰の音楽家「三浦康嗣」この3組が新代田FEVERに集まる。
※尚、「進行方向別通行区分」と「the band apart」は初共演。

昨年11月に渋谷クラブクアトロで唐突に新作「ムー大陸好きでΘ」を発表し、4月28日(金)には渋谷WWW Xで初ワンマン&新作りリース予定ライブを控える「進行方向別通行区分」。
バンド結成25周年記念フェス『ITa FES』も今週末,4月15日、16日に控える4人組バンド「the band apart」。                  この2組のライブに加え、ポップコレクティヴ□□□(クチロロ)主宰の音楽家「三浦康嗣」がこの日のために、- GOLDEN S/S Set-というゴールデンな選曲で空間を音でつつみこみます!
「進行方向別通行区分」の楽曲には「the band apart」の楽曲と偶然?同時代的に類似する楽曲も存在するなど、ファンは色々な視点から、ライブフロアで踊り楽しむ1日になることは間違いナシ!
貴重な各出演者のパフォーマンスを、是非お見逃しなく!


【進行方向別通行区分とは】
 田中 / Tanaka(Gt&vo)、くそネジ / Kusoneji(Gt)、アイキャン フライ / I CAN FLY (Dr)、天狗 / tengu(Ba)を中心とした日本のバンド。毎回が解散ライヴと位置づけ、ライヴ直前に再結成しては終了と同時に解散を繰り返す謎の(自称)社会派バンド。


【the bandapartとは】
荒井 岳史(Vo/Gt)、川崎 亘一(Gt)、原 昌和(Ba)、木暮 栄一(Dr)

98年結成。2023年には25周年を迎える。2001年に大手インディーズメーカーから初のCDリリース。2004年にはメンバー自らが運営するasian gothic labelで独立。
ロックに限らず、ヘヴィメタル、フュージョン、ソウル、ジャズ、ボサノヴァなど、多くのジャンルの音楽を独自に消化、吸収したサウンドが持ち味。
これまでにシングル11枚、アルバム9枚、ミニアルバム2枚、ベストアルバム1枚、トリビュートアルバム1枚、LIVE DVD5本、PV集1枚をリリースしている。 2016年からthe band apart (naked)名義でアコースティック・バンド形態も本格始動し、アルバムを3枚リリース。
国内では毎年数々の野外フェスやイベントに参加し多くのアーティストとの共演を重ねながら自らのサウンドを確立し、自身のTOURでは両国国技館や幕張メッセでのワンマン公演、日本武道館での企画も行う。
さらに、レーベル所属のmock orangeとのアメリカTOURや、フランス、台湾、タイでのLIVEを行う等、ワールドワイドに活動の幅を拡げ続けている。
www.asiangothic.net


【三浦康嗣とは】
音楽家。
□□□主宰。スカイツリー合唱団長。

誰に頼まれた訳でもなく音楽をつくりはじめる。
やがて人につくってと頼まれるようになる。
□□□のほぼ全ての楽曲の作詞・作曲・編曲・演奏・歌唱・トラックメイクほか。
ライブアクト・DJ。
アーティスト・インスタレーション・映像・Webサイト・舞台公演・ラジオ等の、音楽監修・プロデュース・演出・楽曲制作・演奏・歌唱・ナレーション・ミックス・リミックスほか。
ラジオパーソナリティー・ワークショップ講師・選曲・雑誌連載・トーク・翻訳・料理等、いつしか頼まれごとは多岐に渡るように。
https://koshimiura.net/

loading ...

PICK UP EVENT

24.07.18 (Thu)
24.07.28 (Sun)

FEVERグッズなど販売

SHOP

Tシャツやトートなどのプリント工房

SHOP