23.12.11 (Mon) 『motifs Japan Tour 2023』

231211.jpg

motifs (from Singapore)
downt

有観客

OPEN 18:30 / START 19:00

ADV ¥4500 (+1drink) / DOOR ¥5500 (+1drink)
※1drink ¥600

9.30(sat) Ticket on sale!!
イープラス
LivePocket

ツアー詳細ページ https://fastcut.jp/the-bilinda-butchers-motifs-japan-tour-2023/

=====================================================
シンガポールのシーンに彗星のように現れた世界水準のドリーム・ポップバンド、
motifsの初の来日公演が大阪・名古屋・東京で2023年12月に開催決定!
=====================================================
デビュー・アルバム『remember a stranger』が大ヒットとなり、シンガポールでのレコ発はSOLD OUT、
台湾、香港、日本を回るアジア・ツアーのファイナル公演はFEVERにてdowntとのツーマンライブ。


motifs
シンガポールのシューゲイズ〜ドリーム・ポップ・バンド、motifs(モチーフス)。
Elspeth Ong(ヴォーカル、ギター)、JJ Tan(リードギター)、Paul Yuen(ベース)、Badrul Amin(シンセ/ヴォーカル/ギター)、Jolin Chiam(ドラム)。

シューゲイザー、ポストパンク、そして80年代と90年代のドリーム・ポップからインスピレーションを得ており、軽快なメロディーとリバーブの効いたセンチメンタルなサウンドを融合させ、親しみやすさと新鮮さを併せ持つ、まるで思い出のような幽玄なサウンドスケープを作り出している。

2022年にリリースされたデビュー・アルバム『remember a stranger』は、Snakeweed Studioのベテラン・プロデューサー、Leonard Soosay と共にレコーディングされ、リリースと同時に話題となり、
fastcut records / SHELFLIFE (USA)の共同リリースでLPを、fastcut records / Too Good To Be Ture (France)との共同リリースでCDのフィジカル・リリースを行い、どちらも数ヶ月で完売となる。

シンガポール、台湾でのGolden Melody Festivalでのライブも大盛況となりアジアン・ドリームポップの新鋭の待望の初来日公演。
アルバムをプロデュースしたLeonard Soosayも来日ツアーに帯同し、最高のサウンドスケープにて『remember a stranger』をお届けします。

downt
2021年結成。富樫(Gt&Vo)、河合(Ba)、ロバート(Dr)の3人編成。東京をベースに活動。
同年10月に1st「downt」をungulatesからリリース(現在CD&CTは完売)。
緊迫感のある繊細且つ大胆な演奏に、秀逸なメロディセンスと情緒的な言葉で綴られ、優しく爽やかな風のようで時に鋭く熱を帯びた歌声にて表現される世界観は、風通しよくジャンルの境界線を越えて拡がりはじめている。
6月22日に新作EP「SAKANA e.p.」をリリース、そして7月21日より東・名・阪のリリースツアーも決定。7/22には1st ALBUMとNEW EPの編集盤VINYLもUK/EUのレーベルDog Knights!よりリリースされる。
この夏は、FUJI ROCK FESTIVAL ’22“ROOKIE A GO-GO”への出演ほか各所野外フェスへの出演。

企画・制作・招聘:fastcut records

loading ...

PICK UP EVENT

24.05.25 (Sat)
24.05.31 (Fri)
24.06.02 (Sun)
24.06.12 (Wed)
24.06.19 (Wed)

FEVERグッズなど販売

SHOP

Tシャツやトートなどのプリント工房

SHOP