10.04.03 (Sat) CRUE-L Presents FUTURE FEVER

100403.jpg

Live: Tucker / Luvraw & BTB /
Fran-Key,Crystal&Roger

DJ:Kenji Takimi / and more...
VJ:Heart Bomb

OPEN&START 23:00

Entrance ¥2800

新代田のライブハウス、"FEVER"の1周年を記念して行われる情熱的オールナイト・ライブ・パーティー、CRUE-L PRESENTS "FUTURE FEVER"。今年の環七をフィーバーさせる熱いラインナップは、 エレクトーン、ターンテーブルやギター、ベース等をたった一人で駆使する超絶パフォーマー、TUCKER。横浜ベイエリアのサウンドクルー PPPから、トークボック浜風ダブサウンド、LUVRAW & BTB。そしてCRUE-Lからは総裁、瀧見憲司と、シュ-ゲイズ・エレクトロ・サウンドをバンド・スタイルで展開する新世紀ミクスチャー・バンド、Fran-Key,Crystal&Roger!

■Tuker
"エレクトーン"を武器に、パンク/ヒップホップ的初期衝動とジャズの即興性を掛け合わせ、ターンテーブルやギター、ベース等をたった一人で駆使する超絶パフォーマー。国内以外でも、ロンドン、スペイン、ドイツ、オーストラリア、フランス、ロンドン、韓国など数多くの海外公演を行っている。'90年代からエレクトーン奏者として活動。ソロ活動の傍らNatural CalamityやJACKIE AND THE CEDRICSのメンバーとして海外ツアーに参加後、シングル"MAN FROM ELECTONE"(7"EP)を発表、これまでに2枚のソロアルバムとDVDを発表、2009年ヨーロッパ10カ所を回るUKツアー。韓国のアーティストMAGAZINE KINGとのコラボレーションを経てseoulでのlive。jackie & the cedoricsとのスペイン公演。またトラックメイカーとしては近日発売のRUMIのニューアルバムへの曲提供。今年6月にはjackie & the cedoricsとともにオーストラリアツアーを予定している。

■KENJI TAKIMI(CRUE-L/LUGER E-GO)
88年頃よりDJ活動をスタート。2003年初のMIXCD「KENJI TAKIMI.THE DJ AT THE GATES OF DAWN-DANCESTONELIVE-」をリリース。多数の海外レーベルにもライセンスされたCRUE-L GRAND ORCHESTRAをはじめ、プロデュース作、CorneliusやA Mountain of Oneなどリミックス作も多数。LUGER E-GO名義での制作活動も。今年設立19周年を迎える、日本を代表するインディペンデントレーベル、クルーエル主宰でもある。RhythmzoneよりリリースされたMIXCD「THE DJ AT THE GATES OF DAWN 2」がロングセラー中。CRUE-L GRAND ORCHESTRA feat.Miyuki Hatakeyama&DJ Harvey"Candidate for Love(Joe Claussell Remix)"とLuger E-Go"Another Sun Lula(Mark E Remix)"の12inchが国内外で好リアクション。2009夏にはクロアチアで行われたフェスティバルElectric Elephantにも出演。2010年1月22日には最新コンピレーション・アルバム「Post Newnow」がリリース。5月にはUK/EUROPEツアーも決定。

■Fran-Key,Crystal&Roger
3人のDJによる2キーボード+1ドラムスの衝撃の新世代バンドFran-Key,Crystal&Roger(フランキー、クリスタル&ロジャー)。デビュー12""Tetrapod Love"が未だにプレイされ続け、Port of NotesやフルカワミキのRemixなども手掛けるFran-Key(OmniChord/Keybords)、Traks Boysの片れCrystal(Synthesizer/Keybords)に、NY帰りのハードロック・ドラマー、Roger Yamaha(Drums)によるトリオ編成。今年7月11日にデビュー・アルバム"Last Night A DJ...Dreamed To Be A Band"をリリース。各メディアからの反応も熱い。2008年にリリースされたクルーエルのコンピレーション・アルバム"The Future Is Yours"に収録された"Tetrapod Boots In"でシーンに登場した彼等のサウンドは、ゼロ年代の虚無と希望をマキシマムに増幅した、シューゲイズ・パンク・ハウスとも叙情派バースト・コズミック・ディスコともいえる、シンプルだが多重的なエレクトロ・サウンドをノープログラミングなバンド・スタイルで展開。クラブサウンドを完全に体感習得しているメンバーによるバンド・サウンドは、ハイブリッドではなく肉体/肉感性を重視したエネルギーに溢れた、現代のクラブ・サウンドやロックが失ってしまったスリリングな"得体の知れなさ"と"ポップの熱"が同居している。既に小山田圭吾やRub'n Tug、LCD SoundsystemのJames Murphyなどからも賛辞の声を得ている。エンジニアはBlue HerbやCalmの作品も手がける得能"Tok No"直也。ジャケットはVogue, GQのデザイナーであり、NYのクォリティマガジン、Swallow MagazineのADでもあるJames Caseyが担当。2010年春にはNYのRunawayによるRemixを含む12"inch Vinyl"Moonwalk On The Rock"を,その後新作EPをリリース予定。

■LUVRAW&BTB(PPP)
fromヨコハマPanPacific Playa(PPP)所属のツインTalkboxユニット。2008年末に待望の7inch Vinyl「ON THE WAY DOWN」を限定リリースしジャンル問わずたくさんのDJにプレイされダンスフロアにメロウな風を吹き込んだ。そんな素晴らしいDJ達のおかげ様で2009年最もフロアで流れた1曲との噂も。積極的なライブ活動でヨダレを垂らしてはみんなのお股をシュビドゥバしまくりで、その新しくてメロウなアーバンファンクサウンドに中毒続出中。そして2010年、PPPから7inch Vinyl「ON THE WAY DOWN」の再リリースが決定(ALTZによるREMIXを収録!!!!)
夏には待望の1stALBUMリリース!予定。カミスンです。今回はPPPからDJ、Synth BassにMr.MELODY、Guiter/Kashif、MPC/Latin Quarterを迎えるセクシーなスペシャルセットを披露予定。

loading ...

PICK UP EVENT

22.10.05 (Wed)
22.10.06 (Thu)
22.10.13 (Thu)
22.10.17 (Mon)
22.10.26 (Wed)

FEVERグッズなど販売

SHOP

Tシャツやトートなどのプリント工房

SHOP