19.10.28 (Mon) SEN MORIMOTO JAPANTOUR 2019 FINAL 「AFTERHOURS」

191028b.jpg

SEN MORIMOTO
CIRRRCLE
KAINA

DJ: OMK (YOUNG-G, MMM, Soi48)

OPEN / START 19:00

e+にて 10.1(tue) Ticket on sale!!
e+ PCMOB
FEVER店頭にて 10.1(tue) 16;00 Ticket on sale!!

昨年2018年のサマーソニック出演以来初の日本ツアーを行う、京都出身の日本人SSW/マルチ・インストゥルメンタリスト/コンポーザー「Sen Morimoto」
故郷・京都ボロフェスタ出演するなど充実の日本ツアーが発表されているが、ツアーファイナルに「AFTERHOURS」というパーティーを開催することが決定!!

平日遅めのライブスタートで映画のレイトショー気分で音で遊べるパーティーをしよう!と、ビートで繋がる異国情緒満載のDJクルー「OMK」、国際派HIPHOPクルー「CIRRRCLE」といった面々が東京郊外の人気ライブハウスに集う。
リラックスした雰囲気のグッドミュージックパーティー「 AFTERHOURS」
是非、仕事帰りや学校帰りにぶらりと立ち寄ってみてはいかがだろう?!  

SEN MORIMOTO(セン・モリモト)
Sen Morimotoは京都出身の日本人SSW/マルチ・インストゥルメンタリスト/コンポーザー。現在はシカゴを拠点に活動している。
幼少期をマサチューセッツで過ごし、サックスに出会ったことでジャズを学び始める。次第にウェスタン・マサチューセッツのDIYヒップホップコミュニティーにてソングライターとしても経験を積み始める。
その後シカゴへ移り、次第にKanye Westなどのシカゴのヒップホップアーティストに影響を受け、現在のようなジャズやポストロック、ヒップホップをミックスしたようなスタイルでの楽曲制作を始める。Joseph Chilliams(Pivot Gang)、KAINA、Qari、Nnamdi Ogbonnayaといったアーティストとのコラボレーションやプロデュースを行い、その存在感を高めていった。
その後自身のMVを様々な媒体に送ったところ88risingのショーン・ミヤシロの目に留まり『Cannonball』のMVを88risingからドロップすると、そのグルーヴィなビートとジャズサウンド、ヒップホップのフロウを感じられるボーカルから話題に。2018年サマーソニックで初来日を果たす。

https://soundcloud.com/senmorimoto/torn-by-natalie-imbruglia


OMK (ワンメコン)
 stillichimiyaのYOUNG-G、MMM、DJユニットSoi48を中心にアジアの地下ヒップホップ・シーンからクラブ、ローカルなディスコまで潜入調査し、インターネットの世界ではわからない音楽、危険な現場、ゴシップ、レコード、カルチャーをディグするプロジェクト。SNS上のうわべだけのコマーシャルと異なる"リアルで質の高い"情報は大きな話題を呼び『STUDIO VOICE : Flood of Sounds from Asia-そこで生まれる音楽-』やTBSラジオ「アフター6ジャンクション」で特集されることに。ワンメコン・ミーティング、DJイベントを不定期開催中。


KAINA
ヒップホップとR&Bの新しいアーティストが次々と生まれるシカゴで注目を集めるシンガーKAINA。
Jamila WoodsやRavyn Lenaeなどとのアーティストと定期的にコラボレーションし、主要なフェスティバルのステージを迎え、EPをリリースし数百万の再生回数を生み出しました。
デビューアルバムでは、彼女のルーツであるベネズエラとグアテマラから影響を受けたサウンドを取り入れて制作。プロデュサーと客演でSen Morimotoも参加。

SEN MORIMOTO Twitter
CIRRRCLE Twitter
KAINA SOUNDCLOUD
YOUNG-G Twitter
MMM Twitter
Soi48 Twitter

loading ...

MAIL MAGAZINE

FEVERの最新情報や、おトクな情報をお届けします!