19.11.18 (Mon) SUPERCHUNK JAPAN TOUR 2019

191118b.jpg

SUPERCHUNK (from USA)

w / Homecomings、NOT WONK

OPEN 19:00 / START 19:30

ADV ¥5500 (+1drink) THANK YOU SOLD OUT!!!
※1drink ¥600

【プレイガイド先着先行】
6/29(土) 12:00〜 7/7(日) 23:59

【一般発売】
L:75493 / P:156-945
LAWSON、ぴあ、e+にて 7.8(mon) Ticket on sale!!
LAWSON PCMOB / ぴあ PCMOB / e+ PCMOB

★限定Early Bird(早割)チケットを店舗限定でご用意!
11/18 FEVER、11/19 TSUTAYA O-WEST、11/21 CONPASS公演に、枚数限定で協力店舗でのみ早割チケットをご用意!
(※但し、整理番号はプレイガイド先行でご購入者の後の整理番号になりますので、予めご了承お願います。)
取扱店舗:東京/LIKE A FOOL RECORDS、大阪/FLAKE RECORDS

SUPERCHUNK JAPAN TOUR 2019 Special Website
Homecomings HP
NOT WONK HP

*BassのLaura Ballanceは、2013年以降ライブに参加しておりませんので、サポートベースにJason Narducyが帯同いたします。予めご了承願います。

*NOT WONKは、開場時間に出演となります。

▼公演に関するお問い合わせ
Bad News 03-6414-1515 (平日 10:00-18:00)

主催/制作/招聘:Bad News
制作協力:Rimeout Recordings
協力:LIKE A FOOL RECORDS/FLAKE RECORDS/BIG NOTHING

▼バイオグラフィー

SUPERCHUNK
1989年にノースキャロライナ州チャペルヒルで結成されたSUPERCHUNKは、ヒットナンバーやら、ゴールドディスクやら、賞レースやら、そんなブレイクとは無関係なものの、間違いなくインディーロックシーンのメインキャストであり、王様であり、ご意見番であり、大良心である。

メンバーは、マック・マコーン(Mac McCaughan:ヴォーカル/ギター)、ローラ・バランス(Laura Ballance:ベース)、ジム・ウィルバー(Jim Wilbur:ギター)、ジョン・ウースター(Jon Wurster:ドラム)の4人。移り変わりが激しいシーンにおいて、彼らは30年にも渡り、ブレることのない〈インディーロック〉のど真ん中を体現している。
これまでに、「What A Time To Be Alive」(2018)を含む、オリジナルアルバム11枚発表。

また、マックとローラが共同運営するレーベル《MERGE RECORDS》は、SUPERCHUNKのシングルをリリースするために、バンド結成と共に設立されたが、現在はARCADE FIRE、NEUTRAL MILK HOTEL、SPOON、THE MAGNETIC FIELDS、SHE & HIM、DESTROYERなどを抱え、インディペンデント・レーベルながら、数多くのアーティストをナショナル・チャートに輩出。経済誌などにも登場するほどの成功を収めている。

2013年、ローラは、自身の聴覚過敏症にともないライブ活動の休養を発表(レコーデイング活動には参加)。現在SUPERCHUNKは、ex VERBOW、現BOB MOULD BAND、SPLIT SINGLEのジェイソン・ナードゥシー(Jason Narducy)を迎えて、ライブ活動を行なっている。

2019年6月、名作「Foolish」の発売25周年を記念し、新録でアコースティックアレンジした「AF(Acoustic Foolish)」を発表。
11月、8年振り5度目となる来日公演を行う。

loading ...

MAIL MAGAZINE

FEVERの最新情報や、おトクな情報をお届けします!